多重債務者から脱出した伯父さんの話

お世話になってた伯父さんが大変そうだと聞いたのはおととしのことです。地元を離れてから疎遠になってたけど、やっぱり気になりますよね。実家に帰った時にちょっと顔を見せに行ったんです。

伯父さんは、昔よりずっと痩せてみえました。もともと細い方だったけど、やつれた感じというか・・生気がなかったんです。それで「伯父さん、どうしたの?」と聞くと「実は伯父さんな、多重債務者になっちゃったんだ」と答えが返ってきました。

奥さんに出ていかれて、つい寂しさからキャバクラに通ってしまったそうで・・。普通に勤めながら、深夜に交通整理のバイトをかけもちしていると教えてくれました。僕はなんか悲しくなっちゃって、うまいことも言えず帰ったんです。

けれども、やっぱり心配なので多重債務者について調べました。すると「債務整理」というキーワードが出てきたのでよく見てみると「これって伯父さんにも適用できるんじゃないか?」と思ったんですよね。「長いこと払い続けてる」「金利が高い所からも借りている」とか、任意整理に関係ありそうでした。そこで伯父さんに伝えてみると「でも、そんなの高いんだろう」と及び腰。そこで相談無料のフリーダイアルを教えると、喜んでくれましたね。

そして先週。僕のアパートに伯父さんが突然尋ねてきたんです。しかも高そうなお酒とハムを持って!「お前のおかげで借金地獄から抜け出せたよ。本当にありがとう!」と言って帰っていきました。

小さい頃に可愛がってくれたお礼が出来て良かった。お酒は少しずついただいています。すごく美味しいです!